透析について詳しく知る

ホーム > 透析について詳しく知る > 透析器(ダイアライザ)について

9. 透析器(ダイアライザ)について

透析器の中には多数の細い管(中空糸)が入っています。血液は管の中を通り、透析液は管の周りを流れます。この管は透析膜からできており、非常に小さい孔があいています。この孔は、水や小さな物質しか通さず、体に必要な血球や蛋白質、体に有害な細菌やウイルスは大きいためこの孔を通過することはできません。したがって、老廃物のように血液側の濃度が高く、小さな物質は血液側から透析液側に移動して、除去されます。

β2-ミクログロブリンなど比較的大きな物質を除きやすくした、孔を大きくした透析膜をハイパフォーマンス膜と呼んでいます。

中空糸型透析器(の模式図)

中空糸型透析器(の模式図)

このページのトップへ戻る↑